医療脱毛の全身って謎が多い!?不安や疑問を抱えたままはNGですよ

医療脱毛の期間や費用に不安を感じるのは全てをクリニック任せにしてしまうから。“全身”だからこそ自分の希望を告げカウンセリングに臨みましょう。

医療脱毛の全身は、値段が高く期間も長いのでは?とても不安です。

“全身の医療脱毛は高い、期間が長いのでは”と不安になるのは、自分自身の希望がそこにないからです。

全身という漠然とした範囲ではなく、優先順位をつけて臨みましょう。

■クリニックによって異なるエリア分け・通院期間。

大きく分けると12~20の部位、小さく分けると50カ所の部位があるとされている全身の医療脱毛。

このエリアの分け方はクリニックによって異なり、たとえば新宿にあるビューティースキンクリニック(https://beautyskinclinic.jp/all/)は全身を19か所の部位に分けていますが、他のクリニックでは12か所です。

このように部位の数はクリニックによって違いますが、1回の通院・施術でどの程度の範囲の医療脱毛が行えるのかも各クリニックによって違います。

クリニックを決めてしまう前に、まず自分が行ないたい脱毛のエリアに優先順位をつけ、この範囲でどの程度の通院回数・費用がかかるのかを聞くようにすると、全身脱毛を終えるまでの全体像が見えてきます。

■医療機関の言いなりではなく自分の希望を元に。

「全身脱毛のことは分らないから医師にお任せ」という人がいますが、それではどれだけの期間を費やされても、クリニックのしたい放題になってしまいます。

全身脱毛とは言え、まず自分の意思をしっかりもって、こちらの希望にそった脱毛プランを立ててもらうべきです。

クリニック任せ、医師任せというのはよくありません。

■全身脱毛は費用がかかるのでは?期間が長いのではなど、漠然としたままでカウンセリングを受けるのはやめましょう。

全身脱毛といっても、どこを脱毛して欲しいのか優先順位くらいは付けられるはずです。

利用者に希望があればその順番にプログラムを組み、予算も日程もあわせてくれます。

その希望をもとにカウンセリングを受け施術プランをすすめてもらえば満足度も高いはずです。

Theme author: http://thememotive.com. Engine: http://wordpress.org.