医療脱毛の全身って謎が多い!?不安や疑問を抱えたままはNGですよ

医療脱毛の期間や費用に不安を感じるのは全てをクリニック任せにしてしまうから。“全身”だからこそ自分の希望を告げカウンセリングに臨みましょう。

医療脱毛の全身を予定しています。クリニック選びのポイントは?

医療脱毛の中でも全身は、料金も期間も負担の大きなプログラム。

医療機関を選ぶときは、カウンセリング時の感触を大事に。

出待ちで利用者をつかまえる手も有効です。

■ほんとうに医師免許をもっている人なの?

あり得ない話ですが、医師免許を取得する前のスタッフがバイトでレーザー脱毛をやっていたり、無免許のスタッフが脱毛を手伝ったり、またサロンのエステスタッフが医師用のレーザーを扱ったりしているところが実際にあります。

医師免許などの国家資格は本人に付与されたもののはずですが、繁忙期になると人手が足りなくなるので、このようなことを黙認したりやらせたりするクリニックがあります。

◎このような事件に巻き込まれないためにも、資格者に施術してもらえるクリニックを探しましょう。⇒https://www.sankei.com/affairs/news/190718/afr1907180056-n1.html

■自分で体感。

場合によっては“出待ち”で裏取り。

カウンセリングに行ったときの感触・印象を大事にしましょう。

こちらの話をあまり聞かず、医療脱毛の利点や全身脱毛のコースの話、料金、クレジットでの分割など、一方的に話をすすめてしまうようなクリニックはやめましょう。

できればクリニックで施術している人を“出待ち”して、施術の際の対応や効果などを聞き出すのがいちばん確かです。

全身脱毛は期間がかかり、料金もかなりのもの(30万円~50万円)なので、それくらいの裏取りをしても行きすぎではありません。

■友人など近しい人の紹介があればそれでもOK。

クリニック選びは独断で行なわないのが鉄則です。

ネットの口コミを参考にするのもいいですが、その場合はネガティブで詳細な口コミをメインの資料としましょう。

アルバイトのライターが書いているケースが多いので、ネット上の口コミやランキングは医療脱毛であってもあまり参考になりません。

Comments are currently closed.